HSCを知るための20のチェックリスト

HSCを知るための20のチェックリスト

子供が過敏で敏感だと思ったら、発達障害を疑う前に

HSCを知るためのチェックリストでチェックしてみましょう。

HSCは発達障害ではなく、カンセリングでよくなります。

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは、HSC/HSPのカウンセリングも積極的に行っています。

HSCチェックリスト20項目

1、ちょっとしたことでもよく泣く

2、親の顔色をみている

3、香りに敏感

4、肌に敏感で、着るものを選ぶ

5、年齢より大人びた発言をする

6、質問が多い(5歳以上)

7、少しの痛みでも大げさに痛がる

8、完璧主義で失敗すると立ち直りが遅い

9、気が利く

10、大きい音を嫌がる

11、人ごみを嫌がる

12、慎重に行動する

13、人前で発表するのが苦手

14、思慮深い

15、変化に適応しづらい

16、人に言い返せない

17、自分の意見がはっきり言えない

18、興奮した後寝つきがよくない

19、身体を激しく動かす遊びより、穏やかな遊びが好き

20、遊園地は苦手

上記の質問に12個以上当てはまる場合恐らく、HSCだと判断できるかもしれません。

ただし、これはひとつの目安ですので必ずHSCだということではありません。

あくまでも可能性の問題です。

たとえば、カウンセリングをしているうちに子供PTSDである場合も似たような症状を示す場合があります。

幼児期のトラウマが原因しているケースなど。

HSCは病気ではありませんので、カウンセリングで意識のコントロールができるようになれば、症状を抑える事が可能です。

子供だけではなく、大人のカウンセリングも行っていますので

まずは、ウエルカムカウンセリングでご相談下さいませ。

 

 

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら