主人からの浮気の宣告を受け  不倫相手と会うことに

カウンセリングに来院されているクライアント様の
不倫発覚から、
夫婦関係修復までを回想録として
提供してくださいましたので、ご本人許可の元
掲載していきます。

主人からの浮気の宣告を受け

不倫相手と会うことに

 

浮気相手とそのご主人、旦那と私の4人で会うことになりました。

相手の顔をしっかり見る事はできませんでしたが

手にしわが多く、口角が下がっていて年上かなと思いました。

(あとから聞いた話では年齢をサバをよんでいたようですが。)

相手夫婦は離婚を既に話し合いの上決めていました。

お子さん4人はご主人が引き取るとのこと。

 

相手のご主人が旦那にどういうつもりか?と聞き、

主人は

「この人と添い遂げるつもりです。」と

わたしの前ではっきり言いました。

私はもう今朝の告白で死ぬことを決めていましたが

また捨てられたんだな。と自覚させられ呆然とし、

心臓がゆっくり握りつぶされるような感覚に陥りました。

 

そしてその場では冷静でいられず泣く事しか出来ませんでした。

女性からは謝罪の言葉もなく、

しらっと綺麗に化粧をして座っていて主人と目くばせをしながら二人で話しているように見えました。

また、驚いたことに4人も幼子がいるというではありませんか。

女性が子供を捨てるなんてありえないこと。虐待と同じです。

普通の人間には到底できる仕打ちではありません。

悪魔どうしお似合いだと思いました。

 

地獄に落ちればいい・・

 

相手のご主人から主人へ叱責の後

念書を書くように言われ、慰謝料500万円ということになりました。

しかし、W不倫だった為、paypayになってしまい私も相手のご主人も憤りを

消化のしようがありませんでした。

 

念書に書かれた相手の文字すら見るのも気持ちが悪くて嫌でした。

動悸がして吐き気が病みませんでした。情けないことですが、

その前から主人のモラハラで食事がとれなくなっており

更に追い打ちをかけるような事件だったのです。

 

私は精いっぱいの勇気で、

「うちは離婚はしません。わたしの死を背負っていって下さい」と涙ながらに相手の女性に言いました。

 

最後に、主人に「私を愛していますか?」と聞いてみました。

 

主人は何も答えませんでした。僕の気持ちは・・と言って相手を見ました。

相手のご主人が「煮え切らない男だな!」と怒りながら言いましたが

そのとおり、誰にでもいい顔をしたい卑怯な男だと思いました。

 

うちが離婚しないと宣言したことで、お互いもう連絡はしない。という制約で

話し合いは終わりました。

 

話し合いが終了した直後・・信じられない言葉と態度を主人は取り始めました。

 

おれは悪魔に騙されていただけなんだ。

愛しているのはお前だけだ。

本当にごめんなさい。

相手にしつこくべたべたと誘われて断れなくて・・魔が差した。

 

絶対愛はお前だけなんだ。

今思えばなんて気持ち悪い女だったんだろ

馬鹿だった・・・ごめんなさい。

 

主人の豹変ぶりに唖然としました・・・。さっきまでの「添い遂げる宣言」はなんだったのか。

この日から四六時中謝罪のメールと愛を伝えるメールや言葉が届き始めました。

しかし、私は家をほうり出しました。

話し合いで、私は捨てられたのですから。

今まで私が、もう一度修復しようと何度も伝えてきたのを無視してきた男が

今更何を言ってるの?と思いました。

今度は立場が逆になり

毎日のように、もう一度チャンスを!!と言い始めたんです。

そして、

修復できななら自殺する!離婚はしない!と言いはじめロープを用意していました。

呆れますが、本当の話です。

これが不倫男の本性なのです。

しかし、旦那は不倫がばれて終わりかもしれませんが

ここから、私のメンタルトラブルとの戦いが始まりました・・・。

 

 

まことカウンセリングルーム
LINE@ID お得な情報配信中 予約可
@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ
http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)
06-6713-5855

メールでのご予約はこちら