DVを完全解決!速水コーチが宮川選手を殴るDV動画【カウンセリング大阪阿倍野】

スポーツ界の闇 モラハラ(DVありき)の師弟関係

女子体操の2016年リオ五輪代表の宮川紗江(18)と、宮川に暴力を振るったとして体操協会から無期限の登録抹消などの処分を受けた元コーチの速見佑斗氏(34)の関係について「完全にDVカップルの構図」だとみてとれました。

タレントのフィフィさんも、自身のツイッターで、話していた通り、DV行為は間違いないと動画を拝見して見て取れるほど激しいものでした。

速水コーチは、「宮川を殴った後に抱きしめていた」と語っていましたが、宮川選手も「彼は叩いた後 必ず、君がいなきゃダメなんだってギュッと抱きしめるの、だから私、頑張れるの。」これは完全にDVカップルの構図ですね。

体操界を問わず、選手とコーチの間には熱がこもってしまってこういう暴力事件が度々報道されています。

選手は、オリンピックなど高い目標の為に麻痺してしまっている部分もあるのですが、暴力はやはりコーチングには必要がないものです。

おかしいな・・と心に傷を感じたら恩義などは関係ないですから

早めにカウンセラーに相談してください。

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは、カウンセラー自身も柔術の師範代として指導をする立場にあり指導者としてのモラルの把握も、選手としての心理把握も得意としております。

その他、下記の事例におけるDV,モラハラに関する専門カウンセリングも実施していますので家庭内のDVで苦しんでいる、スポーツ界で心がしんどい。クラブの部活でしんどい。と言う方は大阪阿倍野まことカウンセリングルームまでお気軽にご相談ください。

その他相談が多いDV例

夫(彼氏)から妻(彼女)へのDV

妻から夫へのDV

親から子供へのDV

教師から生徒へのDV

師匠から師弟へのDV

先輩から後輩へのDV

上司から部下へのDV

立場的に強者から弱者へ基本的に行われることが多いのがDVの特徴です。

DVを解決していく為のカウンセリング手順

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは

まずは、DVをされているという認識をご本人にして頂きます。

多くの場合、DV相手をかばいだてするようなお話がちらほら出てきます。

まだ、呪縛から抜けきっていない状態です。その呪縛をカウンセリングで解き放ちます。

次に、安全確保が必要となります。

一時保護や母子支援施設、シェルターなどに入所したり、親戚や親族の家に身を寄せて、当面の危険はないとなったら、カウンセリングではこの安心の提供の段階に入ります。

DV被害者は今後の様々なことについても不安に思います。生活のこと、生活費のこと、仕事のこと、住まいのこと、子どものことなど。とくに経済的な不安は非常に強い場合があるので、どういった経済支援、就労支援、生活支援があるのか、といった情報を提供することで、その不安もいくらかは和らいでいくでしょう。

自責の念の軽減

DV被害者は被害者であるにも関わらず、DVが起こったことやこうした事態になってしまったことについて、自身の責任であると自罰的になったり、自分を貶めてしまったりすることは稀ではありません。本来はDV加害者に向かうべき怒りや攻撃性が自己に向け返られているともいえますし、もしくはDV加害者に同一化して、自己に対してDV加害者同様に攻撃をしていると理解することもできます。他にも、本来はDV加害者が感じるべき罪悪感を押し付けられて、取り入れることによって自責的になっているとも考えられます。

自己の回復

DV被害を受けていることで、自分の無力さ突き付けられていたり、何もできない、やられるがままという体験を長期間にわたって受けていると、自己効力感が無くなっていきます。

今だったら何ができるか、今後同じようなことが起こったら何をすれば良いか、もし当時に戻ったとするなら何をしていたら良かったのか、など想像の中であったとしても、さまざまな対応策、対処策を作り上げていくことができると良いでしょう。

それはなかなかできないようなハードルの高いものから、ちょっとした工夫まで様々なレベルでアイデアを出していけると良いと思います。たくさん出たアイデアから、実施可能性や実施コスト、困難さなどから徐々に絞っていけたら良いと思います。

トラウマ、PTSDの回復カウンセリング

DV被害を受けることによって侵入体験、回避行動、感情の麻痺、否定的認知、過覚醒などのいわゆるPTSDのような症状を呈することもあります。それ以外にも、不安、抑うつ、不眠、解離、自傷、妄想幻覚、性的逸脱、身体症状などの様々な症状が祝言することもあります。

ブレインサイコセラピーやフィシオエナジェティック、気功等によって症状が軽減することで、カウンセリングをとおして、トラウマ解除をしていきます。

DV完全解決までのカウンセリング回数目安(6回~12回)

夫婦修復を目指す場合は、夫婦カウンセリングに移行されるケースもあります。

DV解決は大阪阿倍野まことカウンセリングルームへお任せください!

 

まことカウンセリングルーム
LINE@ID お得な情報配信中 予約可
@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ
http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)
06-6713-5855

メールでのご予約はこちら