共依存症のカウンセリングは大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

共依存症とは?

アルコール依存、ギャンブル依存、恋愛依存、買物依存、インターネット依存、性依存、薬物依存、対人依存など、様々な依存に関して、それを助長してしまう関係を共依存と表しています。

依存者とそれを助長する人との関係を指して言われます。。これは、たとえば、アルコール中毒症の方がアルコール依存者をケアする人間の、献身的な言動がアルコール依存者に甘えを持たせてしまうところから始まります。

一番多い共依存が母子関係と夫婦での共依存関係です。

共依存関係の立場や状況などによって、下記のようなタイプがありますので

ご自分の状況をチェックしてみてください。

 

○自分を愛する事が出来ず、相手に愛されることで存在意義を感じている

○相手に自分の気持ちを上手く伝えられず、行動で気持ちを伝えようとする

○相手の世話を優先して自分を犠牲にする

○相手の行動や考え方、状況や結果を変えようとコントロールする

○相手に頼らないと生きていけず、悪い部分を強く言えない

○主観が強く、関係性を客観的に見ることが出来ない

○相手の感情を強く自分に投影する

○物事を極端にとらえ、決め付けで判断する

○過去の間違いから学べず、共依存関係を繰り返す

○愛情と依存を取り違える

○相手に問題があるのは自分が悪いからだと思い込む

○自分の人生に希望が持てず、人との関係性だけが人生の生きがいになっている

これらは、共依存者同士は気が付かず、関係性が深まっていくと、ますますつらい感情になり、

更に共依存から抜け出せない状態になっていきます。更には家庭内暴力やDVに発展する事もあります。暴力を振るってもそれを手に入れようとするケースで、共依存者がそれを許してしまったり受け入れてしまうことがあります。

最近では、親子間の共依存が急激に増えています。

少子化に伴ない、親から子への愛情の注がれ方が共依存的なものになっているケースが増えているからです。老々介護の方たちがお互い共依存的な関係で悩んでおられる事も社会問題化されてきています。

結婚ができずに、ずるずる家にいる娘や息子との関係

仕事が見つからずニートで家にいるケースなど様々です。

 

共依存になりやすい性格

○自尊心・自己愛が少ない性格

○自己開示が上手く出来ない性格

○自己犠牲心が強い性格

○主観的な性格

○他者とのパウンダリー(境界線)が分からない性格

○感情の起伏が激しい性格

○現実逃避(妄想癖・虚言癖がある)性格

○独りよがりな世話をするのが好きな性格

共依存から脱却する為のカウンセリング方法

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは、

あなたの生まれ持った気質、遺伝、育った環境から細かくヒヤリングを重ねカンセリングを行っていきます。

共依存の場合は、いくつか共通するパターンが存在している為比較的解決しやすいお悩みです。

・本質と気質の分析

・生活環境の調査

・許しと甘えの認識確認

・精神疾患の原因の分析

・ストレスの課題を解決する糸口の分析

以上5つの方法でほとんど100%近く貴方が悩んでおられるすべての現象が起きる、「本当の原因」を掴むことができます。

原因がつかめたらクライエント様と一緒に共依存症から生じるマイナスの思いを感じにくくする心理療法や貴方の性格を変える心理療法や日常のストレスへの対処方法など具体的なワーキングを行って頂き解決に向けてサポートいたします。

共依存症の克服する方法

共依存の関係性というものは、性格が大きく影響していますが、

自己コントロールを身に着ける事で克服が可能です。

□まずは、 共依存であることに気が付く

□ 共依存の原因になっている性格を修正する

□ 共依存になっている関係性を改善する

□ 同じことを繰り返さないように状況を冷静に判断する

□ 今後の可能性を悲観しない

母子共依存の場合は、お母様が世話焼きすぎるのか、子供が甘え過ぎているという関係性が多い為、母親と違う生き方のプランニングが必要となります。

共依存症の解決一例

40代女性に対し60代母親からの相談

離婚でひどく揉めうつ状態で実家に戻ってこられた娘さんに対し娘が気の毒だとひどく長年に渡り母親が甘やかし

ずるずる数年実家で生活させるも散財。死をほのめかす娘に対し母親から自立を強くも言えず、生活困難な程に散財してしまって困っている。娘に自立を促したいというご相談

これは、典型的な共依存の関係です。お母様にも娘さんにも、カウンセリングが必要なケースでした。お2人でカウンセリングに来ていただき、ヒヤリングを重ね、状況の把握分析と認識していく中でそれぞれの生き方設定をしていくうちに、娘さんに自立の精神が徐々に回復していき、社会復帰されました。このケースでは、3回のカウンセリングとコーチングで解決に至りました。

その他、アルコール依存、ギャンブル依存、恋愛依存、買物依存、インターネット依存、性依存、薬物依存、対人依存、占い依存などの症状でご来院頂いています。

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは対面又は電話(スカイプ)ラインなどでカウンセリング、ご相談をお受けしますので、お気軽にご予約、お問い合わせください。

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら