セクハラ対策専門カウンセリング【大阪阿倍野まことカウンセリングルーム】

セクハラ対策・後遺症専門カウンセリング

セクハラ(セクシャルハラスメント)でお悩みの方へ

当院ではセクハラ及びセクハラ後遺症でお悩みの方への専門カウンセリングを実地しています。

〇会社で性的な発言や行為を受けている

〇会社の飲み会で卑猥な言動を受けている

〇執拗に会社の人に執拗にデートなどに誘われる

〇性的な冗談ばかり言われる

このようなことがあったら、是非一度大阪阿倍野まことカウンセリングルームへご相談ください。

憂うつな気分がすっきり解消され、楽しい職場生活を送ることができるようになります!

 

どこからがセクハラ?

どのような行為がセクハラに当たるのか、その線引きに悩む方は多いのではないかと思います。

セクハラは、「性的」な「(相手が)嫌がる行為」と定義すればわかりやすいと思います。

仕事をするうえで「性的な言動」は必要ありません。

働く人の気持ちに反する「性的な言動」がなくても、仕事ができるのは明らかです。

ですから、人が嫌がる性的な言動は全てセクハラに該当します。

恋人の有無などをたずねる。はよくある行為ですが、

加害者本人が親しさを表現するつもりで発言したとしても、それによって相手が性的な不快感を覚えた場合、セクハラとして受けとめられるおそれがあります。

性的な言動の他、抱きつき、キス、スカートをたくし上げるなどの行為

身体的接触でなくても、浴衣や水着など性的魅力をアピールするような服装やふるまいを求めることや、風俗店に行こう、などと強要することこれもセクハラに該当します。

性的な噂を流された。などもセクハラ行為となります。

1)身体への接触
会社内だけでなく、仕事の延長と考えられる飲み会、お酒の場におけるボディータッチも対象となります。

程度によっては犯罪行為となります。

2)性的な表現を含む発言

夜の営みの話や猥褻な話をする。性的な冗談を言ったりからかったりする行為も該当します。

3)性的風評を流す行為

自分の思いのままにならないため、好意を持った相手の性的な風評うわさを流す行為。

4)猥褻な写真等の掲示

会社内で、エロ本を読む、ヌード写真や猥褻な図画等を配布したり掲示したりする行為。

5)食事やデートの強要

相手が嫌がっているのに無理強いして食事やデートを執拗に誘う行為。

様々なセクハラ事例

■当時18歳の新入社員に対して、「処女か」と質問したり、「僕はAちゃんが欲しい」と肉体関係を迫る発言をして、これにより新入社員が体調を崩し、退職を余儀なくされた例では、加害者は中小企業の代表者で職場環境の維持改善を図るべきであるのに、職場環境を積極的に悪化させたとして違法だとされました 。

■職場の慰労会で、「エイズ検査を受けた方が良いよ」「処女じゃないんでしょう」などと店長が発言した例では、被害者との関係は、上司と部下という関係にあって、日頃から打ち解けて話すこともなかったと認定された上で、店長としての部下に対する指導目的から発言したものであったとしても、被害者の性的な行動を非難し、その名誉も毀損するものとして違法だとされました 。

 

セクハラの主な2種類

セクハラには

職場において、労働者の意に反する性的な言動が行われ、それを拒否したことで解雇、降格、減給などの不利益を受ける対価型セクハラ

性的な言動が行われることで職場の環境が不快なものとなったため、労働者の能力の発揮に大きな悪影響が生じる環境型セクハラ

 

この2種類に大きく分別されます。

 

セクハラは、社内にも対策室がある場合もありますがことを大きくしたくない。という場合などは

まずはカンセラーを頼る方が良い場合もあります。

社内の場合はやはり、うわさがどこから回るか分からないという危険性をはらんでいる為です。

しかし、法に触れるようなセクハラ行為がある場合はしかるべき場所に相談する事も必要です。

セクハラ対策

ボイスレコーダーなどを使い証拠保全をしておきます。

厚生労働省都道府県労働局雇用環境・均等部(室)に相談

匿名でも相談が可能です。

 

セクハラ対策のカウンセリングの進め方

大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは、

セクハラにより心に生じた恐怖、不安抑うつ怒りして嫌悪といった不健康な感情を改善し、

セクハラを受けない、あるいは受けても理性的に対処できるメンタルを備えます。

セクハラを受けて悩み苦しむとき、その人の物事や出来事に対する受け取り方は

気が付かないうちに不合理なものになり、

物事や出来事に対する不合理な受け取り方に次のような特徴が見られます。

柔軟性がなく非論理的である。また、非現実的。

① このような特徴を持つ受け取り方を探しだし、これがなぜ不安抑うつ怒りそして嫌悪といった不健康な感情を生み出すのかを検証していきます。

② 健康的な感情が生じる理性的な受け取り方をみつけます。

③ ワーキングを行い、段階的に理性的な受け取り方を定着させます。

以上のような流れで、セクハラ対策カウンセリングを進めていきます。

理性的な受け取り方が定着してくる頃には、

セクハラに理性的かつスムーズに対処できるようになっています。

 

当院では、居酒屋などお酒を扱う場所で働く女性にもセクハラに対する社員研修を行っています。

不安、抑うつ、怒り、嫌悪などセクハラによる不健康な感情から心を守りたいと思われたら、是非一度ウエルカムカウンセリングでカウンセリング体験してみてください。

これまでと違う新しい世界が見えてくることでしょう。

 

 

 

 

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら