占い依存症から脱却する為のカウンセリング方法

占い依存症の方へのカウンセリング

何か選択に迷った時、恋に悩んでいるとき、不倫愛、借金問題など

様々なシーンで占いに頼ることがあると思います。

今や、怪しい占いブースへ行かずとも、アプリなどで手軽に気軽に
占いを受ける事ができます。

その陰で、

・占い依存症で人生がうまくいかなくなった。

・楽しくなくなった。

・疲れてしまった。

・人生を狂わされた。

というご相談が
急激に増えてきました。

私の患者様の中には、数千万円も占い師へ貢いだり、物品を購入されたりしている方も
いらっしゃいました。

占いに脳が支配され心身ともに疲れ果てお金を散財してしまうケースが増えているのです!

 

占い依存症の怖さ

軽い気持ちで始めた占いがどうして抜けられなくなってしまうのでしょうか?

占いは、おみくじとは違い依存性が高いのには理由があります。

おみくじは、全く条件がない中での神託的な要素が強く

秘密の共有をしたわけではない為

軽く受け入れて流すことが出来るのに対し

占いは、自分が心配に思っている事などを
占い師に提示した上で結果を受ける為、

知らない相手と秘密を共有した為

心の深層心理に棲みつきやすく

身内より受け入れやすい意見と神秘性から
それに左右されのめり込んでてしまう。

ということが大きな原因となっています。

また、占い師の中には「コールドリーディング」という手法を用いて
相手を翻弄する手法を使ってくる方もおり、心理作戦で
より依存性が高くなってしまうのです。

弱みに付け込んで心をコントロールされてしまうわけです。

占いのからくり1 コールドリーディングとは

外観を観察したり何気ない会話を交わしたりするだけで
相手のことを言い当て、

相手に「わたしはあなたよりもあなたのことをよく知っている」と信じさせる話術である。

この手法を使われると、相手はより自分のことを誰よりも分かってくれる人なんだ
信じてしまい、何度も占いを繰り返しはまっていきます。

ここには

「秘密の共有」依存があるのです。

洗脳されてしまう第一歩ですね。

昔、女性のお笑い芸人さんがそうでした。占い師からの洗脳騒動ありましたね。・・。

また、話術はどちらでも取れる要素が多くだいたい同じことを伝えていれば
相手が納得するようなマニュアルが存在します。

占いをされる方は、その事がおこる「時期」を聞きたい方が多いですよね。

時期についても、長めに明言する方が多いですし、
ほとんどの場合「現時点での占い。」という保険をつけています。

具体性がある程、信じてもらいやすいという特性を知っているので
数字を多用する占い師が多いでしょう。

嘘に具体性を交えると、本当の事に聞こえてしまうものです。

これは、占いだけではなくビジネスシーンでも活用されており

3・5・7の法則と言われていて

たとえば、
「〇〇の3つの法則!」など数字を入れて表現するなど
よく使われている手法です。

そして、占い師があたかも自分の未来を握っていて「神格化」した存在になり
頼りきってしまう。いわば、宗教化してしまう。という結果に陥ってしまいます。

占い依存症から解放されるためには

占いに依存して長い方はもう気が付いているはずです。
自分が欲しかったのは「気持ちを落ち着かせてくれる」ものであって
その正しい結果ではなかった。ということを。

占い師は神ではありませんから、誰一人あなたが欲しい未来の結果を知っているはずがないのです。

当たるも八卦当たらぬも八卦。ということを肝に銘じておきましょう。

対面や電話の占い師のからくりは、コールドリーディングの手法を使っていると先ほど
お伝え致しました。

では、次に文面でメールから返信があるような占いのからくりを
お話ししましょう。

占いのからくり2文章で返信がくる占い

私は昔、ライターをしていた経験があり、
私は政治部門の記事を書いていましたが

私の友達が登録会社からよくオファーが来ていたのが

「占いの結果を書く仕事です。」要するに
占いの結果は、心理学を用いてプロのライターさんが書いているということです。

それを生年月日に合わせて、占い会社が皆に配信していくのです。

1件300円ぐらいのライターの仕事で、主婦が内職でしているケースも多いのが
現状です。

年末年始は、年間分の占い、今年の運勢・・などが売り時なので
仕事が押し寄せ大変そうにしていました。

大変有名な方も多くご利用だったようです。
自分で書けるわけがないですよね。
占い師は文章マスターではありませんので・・・。

占い師という資格も何もいらない誰でもできてしまう仕事ですが、

占い師さんもまた過酷で某会社の占い師さんは
ブログを書く事も禁止されていて、それが見つかりヤクザみたいに幹部から怒鳴り散らされ
クビにされてしまいました。

フェイスブックから、ブログから全て見張られているそうで
そのご家族が配信している内容にまで口を出す悪徳会社でした。

メンタルがボロボロになって、うちのカウンセリングルームにいらっしゃいました。

その会社の名前を上げたいぐらいですが、すぐに削除しろ!など脅しが
多発している為ここではあげませんが、有名な占い会社です。

占い師さんもまた、カウンセリングに来られている方が多いのが現状です。

最近はネット占いもありますので、評価などに心無い事を書く方もおられますから
それで傷ついてご相談に・・という方も多数おられます。

話はそれましたが

要するに全てはビジネスだということです。

占い依存症から解放されるためには
まず、心配事を自ら取り除くためのトレーニングが必要になります。

占いは巨大なマーケットビジネスです。ご理解いただけたかと思います。

また、あまりに強依存されている方へは
大阪阿倍野まことカウンセリングルームでは
トラウマ解除など、ブレインサイコセラピーも有効です。

そして、はまり込んでしまわない為にも
あくまでも占いは遊びの1つであり、占い師は気休め程度に
とどめておく必要があります。

どうしても、占い師から離れられない
占い依存から抜けられないという方は
ご相談頂けましたら、割とこのケースは他の症状と違い早い段階で
回復が可能です^^

ご感想から

40代女性 T様

占いに10年間翻弄された人生を送りました。
夫の浮気に悩んでおり、その相談を占い師の女性にしたのがきっかけでした。
今思えば、のらりくらりした答えばかりだったですが、
その頃はそれが夫が改心してくれる近道だとおもい
占いを受け続け、その人に数千万円も気が付けば投資していました。

今月は特別10万円のコース占いが受けられるなど
最初3000円程度だったものが、どんどん料金が跳ね上がりましたが
全く抵抗がなくなっており、特別扱いされることに優越感さえ覚えていました。
あるひ、貯金が底をつき家族がなくなり、占い師と連絡がとれなくなり気が付きました。
わたし、騙されているんじゃないか?と。

苦しみました。本当につらかった。その時に、大阪阿倍野まことカウンセリングルームの
砺波先生をパート先の方から紹介され相談を致しました。
とても、親身になってお話を聞いて下さり占いから脱却し立ち直る為のヒントを
与えて下さいました。数回のカウンセリングでパニック障害が改善され
パート先でも過呼吸になることがなくなりました。
今では旅行に行けるまでに改善し、再婚も考えられるまでになりました。
まこと先生には感謝しかありません。

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら