生理不順の原因 生理が来ない人は潜在意識が関係

生理不順の原因 生理が来ない人は潜在意識が関係

生理不順にはいくつか原因がありますが、
ホルモンバランスだけが原因ではない場合があります。

女性の身体はとてもデリケートです。
多くの方が、先にホルモンバランスを疑って
命の母ホワイトやルビーナ錠などを飲んでいたり
病院でピルを飲んだりしている場合がありますが、
この方法でもどうしても生理不順が治らない場合は

自分の潜在意識が原因している可能性が大きいです。

潜在意識とは?

潜在意識とは? 自分自身で自覚されることなく、
行動や考え方に影響を与える意識。
心の奥深い層にひそんだ意識のことを指します。

口に出したこと、少しでも思ったことを自我の自覚無しに根強く深く深層意識で覚えていることが多く、その影響ははかり知れません。また、幼少期に親から言われたことなどから
形成されている場合もあります。

潜在意識の強さと生理不順

こんな経験はありませんか?

大きいイベントが終わったら生理がきた。
定期テストが終わったら生理が来た。
心配事や気がかりが解消されたら生理が来た。

また逆パターンでは
プールに行く約束(旅行に行く約束)をしたとたん、生理が来なくなった。
ストレスが大きくなったら生理が飛んだ
生理の事を常日頃から不快だなと思い続けていたらある日来なくなった
生理痛に酷く悩んでいて、生理なんか無くなったらいいのにと思ったことがある。

上記に当てはまる場合は、ほとんどの場合が

潜在意識に邪魔をされて生理が来なくなる生理不順のパターンです。

この場合、いくら生理不順薬を飲んだところで
生理不順の改善はみられません。

潜在意識から「生理が嫌い」というマイナスイメージを解除する必要があります。

潜在意識にある「生理不快」の解除

潜在意識にある「生理は不快」などマイナスイメージの解除方法ですが
あまり、深刻ではない生理不順の場合は自分自身の「言葉」で
解除が可能です。

毎日アファメーションしてみましょう。

※子宮さん、いつもありがとう。
※私の生理は毎月きちんときてくれます。
※私の生理は私にとってとても必要です。

上記のことばを毎日腹部を触りながら唱えます。
1か月ぐらいで効果が現れる方が多いです。

潜在意識にある「生理が嫌い」とトラウマレベルまで意識に
刷り込まれてしまった場合は少しやっかいです。

大阪阿倍野まことカウンセリングルームで行うトラウマ解除を
行っていきます。

ブレインサイコセラピーという方法を使い、潜在意識の奥深くの
トラウマを解除していきます。

この場合のトラウマによくある例は

過去に堕胎経験がある。
子宮内膜症、子宮筋腫など病気で苦しんだ経験がある。
生理で過去にいじめを経験したことがある。
生理が原因でとても嫌なめにあったことがある。
生理のことを常日頃から無ければいいのに!
と思い続けてきた

などがうちの患者様で多い例です。
このような場合、アファメーションだけでは解除されませんので
ブレインサイコセラピーや、フィシオエナジェティックテストなどで
原因を究明し、メンタルカウンセリングと骨盤整体、子宮整体
自律神経訓練法等によって生理を誘発していきます。

大阪阿倍野まことカウンセリングルームは、みこころ整体院が併設しているため
あらゆる角度からの施術が可能となっていますので
生理不順でお困りの方はぜひご相談ください。

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら