不倫からの夫婦の再構築で幸せになられた方のお話

不倫からの再構築で幸せになられた方

 

ご相談者M様

私と主人は再婚同士です。

私は主人と結婚以前、転職癖がある元主人のお金の使い込みや横領(借金)浮気などが
原因で離婚をしました。

その時の離婚で信頼していた主人の裏切りによる人間不信でとても苦しんでおり、
現在の主人のメンタルカウンセリングへ近所でしたので通う事となりました。

カウンセリングに通っているうちに雪解けのように人を少しづつ信じられるようになっていきました。
本当にこんな素敵な人がいるのかと思うぐらい良い言葉を主人は沢山持っていました。

カウンセリングの最終日に、突然主人から告白され、大変驚きましたが

心が癒されていた自分も本当で
その時から先生ではなく男性として見始めました。
そして交際を始め結婚となりました。

主人は昔、交際相手の浮気で苦しんだ経験があったことを再三話しておりましたので
人から裏切られる苦しみは分かっており
女性問題は大丈夫だろう。そしてカウンセリングで私を元気にしてくれた恩人として
受け入れました。

また、再婚同士だし最後の結婚にしようね。という約束を固く結びました。

主人も、あなたが裏切られた時の表情はもう見たくない。僕は裏切らないから。と
プロポーズで話してくれました。

しかし、1年を過ぎた頃様子が変わってきました。
まず、育児に関しても「まあ、せいぜいがんばっていってね。俺の役目は終わった。」というような
突き放したような言動が目立つようになり、その後も

「俺は結婚に向いていない。」「父親しに来たわけじゃない。」「もう好きじゃない。」と暴言が続きどんどん
モラハラ夫に変わっていきました。

また、語尾に「絶対じゃないけどね。絶対なんてこの世にない。」と
言うようになりました。

「好きは続かない。前より好きじゃないんだよ。原因はない。お互い幸せになろう。価値観が合わない。
お前に興味がない。面白くないお前。お前の子供が気持ち悪い」
などと酷い言葉を毎日言われ続けました。

この人、カウンセリングを生業にする資格あるの・・と思い始めました。

昼と夜と近所の為食事に帰って来てましたが、もう帰ってこないでほしいと思う事もしばしば
ありました。帰る時間が近づくと恐怖で涙が出ました。

私は、ちゃんと向き合ってほしい。もっと何かあるなら話し合いたい。ということと
あなたが好きです。という気持ちを言い続けましたが
全く聞く耳を持ってはくれませんでした。

修復とかないから。無理だから。の一点張り。

主人の前妻への養育費も高く、
家計はとても苦しく1日1500円
(3人で3食)渡されていました。
足りない分は、内職でこっそり足しました。主人は全くそれを知りません。

生活用品や衣類代金も渡されず、全て内職と元々の貯金を崩して賄いました。
生活用品や衣類代は自分で買えよ。と言われていました。

主人の収入は一切把握させてもらえず、お金の動きは全く分かりませんでしたし
仕事もいつカウンセリングをしているのかなど予約状況も
こちらは把握できない状況でした。

苦しい状況でしたが、以前助けてもらった感謝の気持ち、子持ちの私と再婚をしてくれた
主人への感謝が勝っていました。
表情には出さないようにがんばりました。

だんだん
寝るときと食事以外は帰ってこなくなりました。

前妻の子との面会だと言い土曜日曜日はよく出かけていきました。
今となっては浮気相手と会っていた事が分かりましたが、疑うこともありませんでした。

また、どんどん私を拒絶するような態度をとるようにもなりました。

そこから1年私は全く寝られない不眠症になり常に睡眠導入剤が必要となりました。

安心感がなく不安が付きまとうようになりました。

子供への暴力も始まり、子供もまた
反抗期だった為よくケンカをするようになりました。

1年ほど毎日暴言が続き泣く日々が続きました。

もう離婚しようと役所に離婚届をとりに行った2日後

結婚から2年目の2月の末、お相手のご主人が発見して
不倫が発覚しました。

朝起きてすぐに主人は枕元でこう言いました。

「心に想う人が出来て相手の旦那にバレた。話し合いについてきてほしい。」と。

「これで、俺の事が嫌いになれただろ?」と言い放ちました。

私はもう何がなんだか分かりませんでした。とても辛く悲しい気持ちになりました。

そしてその日の昼に

相手の女性、そのご主人、私、主人、私の母の5人で
主人の職場のカウンセリングルームで話し合いが行われました。

冒頭主人は、私と母親の前で堂々と
「浮気相手と結婚して添い遂げたい。」宣言をしました。

愛人は嬉しそうにしていました。
彼女もまたカウンセリングのクライアント(顧客)でした。

相手のご主人はそれは凄い剣幕で怒っておられましたが
主人は飄々としており、まるで第三者のような態度だったため

余計に相手のご主人は「その態度反省しているのか!」とお怒りになりました。

また、愛人からはお金を取らず無償でカウンセリングを半年間以上
毎週行っていた事実も分かり、とても悲しくなりました。

カウンセリングというのは名ばかりでした。不貞でした。

家計がこんなに苦しいのに何故・・と。憤りも感じました。

相手はきっちり化粧して来られていましたが
私は涙で髪や容姿もボロボロの状態。化粧品など買ってもらったこともありません。
とても悲しい気持ちになりました。

悲しい話し合いは続き、主人と愛人は申し合わせたような態度で
開き直っておりました。

私は、最後に「私を愛していますか?」と主人に尋ねました。
主人は僕の気持ちは向こう(愛人)にある。と言いました。
胸が引き裂かれる思いでした。

相手のご主人が、「うちは離婚する!3人の子供の母親の資格なし!」と言われ
もう連絡を取り合わない。という念書を双方に書かせました。

その時、愛人の女性が笑ったんです。
何故この状況で笑えるのか私には怖くて仕方がありませんでした。

私はもう完全に終わったと思いました。また、
自分で最後に墓穴を掘るような質問をして自分に傷を増やしてしまいました。

「私は離婚しません。」となんとか一言強がりを言ってしまいました。
やはりまだ愛していました。

しかし話し合いから一転

家に帰ってきた主人は

「比較するとやっぱりお前が一番だった。お前を愛している。俺が馬鹿だった。

悪魔に騙されていたんだ。

ハニートラップのようなもので、しつこく誘われて・・」と言い出しました。

そして、カウンセリングに通っていた時のように突然気持ちが悪いぐらいに優しくなりました。
もう主人が怖くて仕方がありませんでした。

しかし、子供が今年中学に合格しましたしそれを考えると離婚届を取りに行ったにも
関わらずやはり突然離婚もできず、感情と頭が伴わない行動をしています。

膝が悪いせいもあり
仕事もなかなか決まらずで、また主人は人が変わったようにまた優しくなり
本当に訳が分からなくなっています。

冷静に考えると最低な男性です。

母は200%いい人だと思っていた主人に裏切られ唖然としており
もう怒って顔も見たくないと言っています。

自殺も考えましたが母に止められ今に至ります。
首には傷が残ってしまいました。

今は別居しておりますが
四六時中、謝罪メールや優しい言葉、
色々な贈答品が届いています。

でも、相手にも同じことを書いていたと思うと
文字も、記号も気持ち悪くて仕方がありません。

砺波先生にお願いしたい事は

まず、不眠症を治したいということ。
目をつむると話し合いのシーンが最初から録画再生されます。
夜が怖くて仕方がありません。

また、少しでも気を休めるとまた寝室で突然言われた
「心に思う人が出来て‥」から始まります。

また、女性が皆浮気相手の笑った顔に見えて恐怖になります。
女性車両でパニックになってしまいました。

また、今夫婦修復をすべきか、もう離婚した方がよいのかの判断が
全くつきません。

人に裏切られるのが2度目でもう誰も信じられません。

主人は反省しているのか、保身なのかわかりません。
また繰り返すのではという恐怖もあります。
それでも、どこかで恩義があり愛している?自分がいて困っています。

長文失礼致しました。

トラウマ解除をお願いしたいと思っています。

 

上記のようなカンセリング依頼を頂きました。(本人了承済み)

このご相談が来た時は、再構築は厳しいだろうなと思っていましたが、

お話を伺っているうちに、違う道が見えて参りました。

このケースは夫婦カウンセリングで双方の意見を聞きながら進めていきました。

もちろん、夫婦一緒では本音がでませんので、バラバラの日程で

初めは来ていただきました。

既婚男の不倫は99%遊びだと心得よ。

男性が女性を求めるのは本能であり遺伝子の仕組みです。頭がお花畑になっている(そういうホルモンがあります)理性が病的に勝ることができなくなります。一種の中毒です。

その本能部分での面の行動と、家庭を持っているという面での行動は一致しないケースが往々にして起こります。

今回のご相談のケース、話し合いでは最後まで不倫相手を選んでいるように一見見えますね。

相手と添い遂げようと思っていた。奥様に愛していると言わなかった。

しかし、真実は全く違うことがご主人のカウンセリングでも分かってきました。

何故か→いい加減な返答をすると

話し合いの席で相手のご主人の逆鱗に触れるかも。殴られたくなかった。(遊びだったとは言えない。怖い)という恐怖心が勝っていたんですね・・。

それなら、信頼している妻に甘えておこう・・という考えがとっさの判断でおこりました。

もし、本当に本気なら奥さんにその場で離婚の申し出をしているはずなのです。でも

そんな気はさらさらなかったそうです。だれでもよかった。←本音だったようです。

また、帰宅後奥さんに平謝りしています。

愛しているのはお前だけだ。悪魔(不倫女性)に騙されていた。

ごめんなさい。しつこく誘われて断れなかったんだ。本当にごめんなさい。と四六時中毎日毎日謝り倒したそうです。

ご主人は、不倫相手にも嘘の情報を流していました。

家庭がうまくいっていない。居場所がない。暴言が酷いなどの嘘を相手に吹き込んでいたこともわかりました。まあ、その方が都合がいいですからね。

自分の事はすっかり棚に上げて・・。奥さんはそれは怒っていました。

修復を見込める事が分かったのは二人のカウンセリングを始めてすぐでした。

奥様側のカウンセリングで、傷ついているものの完全に冷めきっていない。と判断したこと。

ご主人側のカウンセリングで、100%遊びだったことが確定できたこと。

このご夫婦週一でしっかりSEXされていました。

この3点で早期に修復可能だと判断しましたし、このケースは私は全面的に女性側をフォローしました。

奥さんは不倫相手と比較対象になっていたのではと思われている事も多いのですが

断言します!それは絶対にありえません。

不倫相手の女性なんて比較対象にもならないんですよ・・。実は。(男の本音)

何故なら男性は完全に不倫女性や浮気相手の方を奥さんより下に見ているからです。

不倫や浮気が良くない事と分かっていますから、そういう事に誘う、のる女は

大切ではない人を選びます。

私も男だから分かりますが、自分の本当に理想的な女性とは距離を保ちながら

うまく長く付き合おうとします。こんないつか確実に別れる関係にはもっていきません。

こういう関係に持ち込むという概念が大事な人には起こりえないからです。ですので、

不倫相手は奥さんより確実に格下の女性が相手となるケースがほとんどです。

ですので、不倫相手と比較したり優劣をつける必要がないことを

カウンセリングでしっかりお話いたします。

じゃあ、何故この人を選んだのか・・・

こたえは簡単です。

今回もご主人がそう話されていましたが

誰でも良かったんです。性欲のはけ口だけの話しなので・・。ようは悪い表現ですが便器と同じです。

いくら女性が本気になっても、男性の心の中は、どうでもいい都合がいい女。ということを不倫をしている女性は理解しておいた方が良いです。

不倫男性が絶対に離婚しないワケ!100人アンケート不倫男の本音

また、男性も不倫相手を繋ぎ留めておくには言葉を選んでいる。ということです。

日常では使わないような歯の浮いたような言葉をどんどん使います。

妻には言わないであろう言葉も・・でもそれを信じてはいけません。本心ではないから。

本当に愛している人には四六時中そんな言葉言いません。信頼関係ができているから。

不倫相手は真に受けるかもしれません。特に妻とは離婚する。という言葉には・・

しかし、それが最高の釣り餌なんです。

この女はこういっておけば、しばらく持つな・・。←これが本音で

別れる気なんてさらさらありませんし、今回のケースでも

ご主人は断言しています。「別れるつもりは毛頭ない。離婚なんてとんでもない。奥さんが大事だ。」と。

 

不倫がばれて両者揃った話し合いで

「不倫相手と添い遂げる」と言った人間がですよ?

 

心のうちは、離婚なんて微塵も考えていません!とカウンセリングで本音を断言しているんです。

自分は悪魔に取りつかれていた。醜女にしつこく誘惑されて・・とハニートラップアピールです。

男は困った生き物ですね^^;しかし、これは数千人見てきましたが、本音なんですね・・。

結論から申し上げますと、ご主人にはウエルカムカウンセリングを含む3回のカウンセリングで

浮気再発防止を行いました。

奥様には12回のカウンセリングを行いました。

最初の3回でまず、フラッシュバック部分を完全に起こらないようにセッションさせて頂き

残りの9回でコーチングなどを含むカウンセリングを行いました。

課題や宿題も行って頂きました。

不倫による傷は、そう簡単には治りませんので

必ずしも許さなくてよいですが

苦難を回避しながらも、相手の努力により再構築への道が開けてきます。

相手の努力と書きましたが、その数倍被害者の方の努力が必要になり

幸せを感じるたびに、紐づけられる負の感情と戦い続けなければいけません。

再構築には覚悟も必要ですが、今以上によりよい関係になる場合もございます。

色々な手法があり、その方のお話を深く聞いてみなければ

これをこうしたら、不倫の傷を癒せますよ。というものではありませんので

一度ウエルカムカウンセリングで心の叫びをお話しください。

私が最大限にお手伝いさせて頂きます。

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

 

Mさまからのご感想

まことカウンセリングルーム
LINE@ID お得な情報配信中 予約可
@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ
http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)
06-6713-5855

メールでのご予約はこちら