大阪 阿倍野カウンセリング 関節リウマチ初期症状を完治させる4

患者様の日記から

6月2日 寝ているときに右手中指が痛む。左手親指も痛みを完全に感じるようになる。
作業がしづらく支障が出てきている。文字が書きにくく、箸も持ちづらく困る。
当たり前の事が出来ない事が悔しい。

6月3日まこと先生の所でフィシオテスト。免疫系の反応が消えていた。明日の血液検査に期待。
フラワーレメディーが処方された。「リペアレメディ」カウンセリングで気持ちも安定。

6月4日血液検査。まこと先生のフィシオのおかげで今回は陰性~♪しかし、指は痛い。
大学病院(市大病院指の整形外科)の先生の態度が本当にひどい。今まで一度も、こちらを見たことがない。
ずっとパソコンとデータだけを見て私を見てくれない。もちろん痛い患部も見ない。触らない。
それで分かるの?って感じ。質問すると、貧乏ゆすりしてイライラして逆切れしたみたいな
反応に悲しくなった。医師が言いたい事だけ言って、すぐ「外で待ってて下さい。」と
突き放すような対応。
もうこの医師の所に来たくない。もううんざり!人間対人間だと思っていないと思い、
別の病院を探すことに。

セカンドオピニオン的に、転院。
いい先生だった。親身に話を聞いてくれ薬も的確に処方された。
痛み止めはトラムセット、副作用予防のレバミンを処方された。
あと、フィシオで処方されたサプリメントと一緒に治していくことに決めた。

———————————

今回のカウンセリングで、患者様の恐怖感を取り除くカウンセリングと
フィシオエナジェティックテストを致しました。
アファメーションと気功体操はとても効果的でした。

今回は、フラワーレメディーで「リペア」がでたため
処方いたしました。

また、前回免疫系が出た為
「ビタミンC」と「鉄」「ベータカロチン」の不足がテストで出た為
18日間の接種をお願いしました。
※これは個別にテストして、個々で必要なものをテストする必要があります。
サプリメントもどこのでもいいという事ではなく、オーリングテストをさせて頂きます。

それを実行していただきましたら、
免疫系の反応が消えた為、血液検査はクリアだなと思っていましたが、
翌日の大学病院での検査は薬なしでクリアされたということで
安心いたしました。

次に反応がでたサプリが
「MSMとグルタミン」でしたので、サプリの切り替えをお願いいたしました。
これでしばらく様子を見て頂きます。

リウマチは、気持ちが左右するところの大きい疾患だと思っています。
リウマチの患者様は、外側へ解決策を求めている場合が多いですが、
最終的には、内側の自分を認めてあげる。解放してあげる。という意識改革が
疾患回復に有効になってきます。

そのお手伝いをさせて頂ければ幸いです。

まことカウンセリングルーム

LINE@ID お得な情報配信中 予約可

@ywc6256h

まことカウンセリングルームQRコード

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

大阪阿倍野まことカウンセリングルーム

もっとあなたらしく生きるためにご自宅で気楽にカウンセリング

大阪市阿倍野区美章園2丁目21-11 朝日プラザ美章園101号1階

ホームページ

http://mikokoroseitai.com/

予約電話番号(予約優先)

06-6713-5855

メールでのご予約はこちら